Ipad 赤 シート。 暗記学習に使うWindows向けの赤いシートがなかったので作った。

暗記学習に使うWindows向けの赤いシートがなかったので作った。

2」となっており、OSによって評価が大きく分かれています。 この記事ではiPadとGoodNotesのタブ機能を活用して赤シートを使った暗記法を擬似的に再現する方法が説明されています。

Next

iPadで赤シートの作り方(簡単解説)

あえて言うとこのアプリ、ちょっとUIが古臭い感じで使いにくく操作性に欠けるところもあるのですが、数百枚のPDFでも安定して軽快に動作することもあり、アプリ上でデジタルな暗記シートが作れるアプリはこれが一番使いやすいかな、と感じています。

【赤シート不要!】iPadだけで赤シート暗記法

それで、のように、100日の年季明けを待ってSIMロックを解除し、ちゃんとUQモバイルのSIMで使えることを確認したのですが、そのついでにauの「ネットワーク利用制限」の判定も試してみたんですね。

Next

「i

ちなみに、Mathでは関数を入力するとコードに加えてグラフ出力も表示してくれるので、Pagesにグラフを貼り付けてレポートの説得力を上げることができたりします。 書き込める単語帳として使う GoodNotesのタブ切り替えで穴埋めと解答を行き来できる iPadが電子単語帳になったら。 今回は教材に付いているマーカーが赤なので、シートの色を緑に変更します。

iPadで赤シートの作り方(簡単解説)

特にシートの色が選べるのがいい!アプリに合わせてマークし直す必要が無いね。 この機能を逆手にとって画面上のオレンジ色の字を隠すことができます。 ダウンロードファイルのチェックサムを確認することをオススメします。

Next

【赤シート不要!】iPadだけで赤シート暗記法

紙のノートじゃできない、まさにデジタルの長所と言えますね。

Next

「i

黄色い文字が綺麗に隠れています。 もちろん書いた内容は後から消してまっさらにできる! まあ、それくらいじゃ驚かない、という人も多いでしょう。

iPadで赤シートの作り方(簡単解説)

・タグ付けして整理しやすい。 ・テキストを一つずつエクスポートする必要があった。 一昔前までは、デジタルとアナログ間のやり取りは非常に面倒な作業が必要でしたが、今は非常にシームレスに行うことが可能です。

Next