日本 人 皆殺し 隊。 韓国人男性が本音を暴露!日本との違いを感じた7のこと

自衛隊がいまだに突撃訓練をやめられない「日本人ならでは」の理由 「銃剣道」の伝統に縛られている

第53任務部隊(南方攻撃軍 ヒル少将)• 記事に付けられた写真を見てみると、この「私の心の声」と題する作文は「私が日本に来て2カ月が過ぎた。

Next

メキシコでの地震で日本の救助隊に感謝する人達

com. [2] 海外の情報から一切遮断され、翼賛マスコミのプロパガンダと軍隊による洗脳教育の中に置かれていても、まともな判断力のある者にはそれがわかったのだ。 彼らは大本営よりアメリカ軍の戦法についての情報伝達を受け、水際の環礁内の浅瀬に乱杭を打ち、の通路となりそうな水際には敵が上陸寸前に敷設できるよう機雷を配備して兵士を訓練し、で出来ていてコンクリート並に硬い地質を利用して500以上におよぶといわれる洞窟には坑道を縦横に掘り回して要塞化するなど、持久戦に備えた強固な陣地を築きアメリカ軍の上陸に備えた。 ミロス島が頼りにしていたスパルタとアテネが交戦。

Next

自衛隊がいまだに突撃訓練をやめられない「日本人ならでは」の理由

また日中は陣地に籠っていた日本兵は夜になると、アメリカ軍が夜襲警戒のために絶え間なく打ち上げている照明弾の一瞬の隙をついて、砲撃で倒れた樹木や岩陰を利用して音もなく忍び寄り、アメリカ兵に夜襲をかけてきた。 「われわれは、わが屍をもつて太平洋の防砦を築かん!」 — 1951年「サイパン」ロバートシャーロッド著中野五郎訳p306 シャーロッドの著作に記されているペリリュー日本守備隊の兵士達が死ぬ前に書き残した「We will build a barrier across the Pacific with our bodies」の原文(日本文)は不明だが、サイパンの戦いで歩兵第136連隊長として指揮を取った小川雪松大佐が1944年5月9日に日本を出発する出陣式の挨拶で似たような言葉「身をもってたらん」を訓示している。

Next

自衛隊がいまだに突撃訓練をやめられない「日本人ならでは」の理由 「銃剣道」の伝統に縛られている

・日本は地震大国であるから、地震に対策したシステムが最も進んでいるし、訓練も一番されている。 自動的に給弾され、連射で弾詰まりも少ない89式小銃を装備しているのですから、銃剣で刺す間合いに入る前に、敵の身体に何発も弾を送り込めます。

Next

メキシコでの地震で日本の救助隊に感謝する人達

現在のハイブリッド戦争(正規、非正規軍の他、サイバー戦や情報戦を組み合わせる戦い方)では、住民に極力損害を与えないように都市部の主要施設を占拠することで、戦争に勝利するという目的を達成します。 陸上自衛隊 約550人(基本計画で600人以下と制約)• 天野は軽快な動きを活かしてM4中戦車の側面に回り込んで砲弾を浴びせたが、それでも豆鉄砲のようなもので貫通できなかった。 ごめんなさい、うちんとこの頭ぱーちくりんの連中が阿呆なことをいたしまして。

自衛隊イラク派遣

用件を1時間以内で終わらせて宿営地へ帰還する自衛隊に対し、市民からは「自衛隊は市民を怖がっている」「自衛隊は隠れているだけ」といった批判も聞こえるようになった。 特攻の実情を精密に分析した小沢郁郎によれば、何とか飛ぶことができる程度になるまで300飛行時間程度が必要で、それは「人間で言えばヨチヨチ歩きの段階」(『つらい真実・虚構の特攻神話』)であった。

Next

日本人が終戦まで「特攻」を止められなかった、驚きの理由(栗原 俊雄)

生存者• 残念なことに。 戦病者 数千名。 沖縄は基地があるために有事の際には世界中の戦争に関わることになる。

Next