サメ オープン ワールド。 【PS4】オープンワールドのゲームソフトおすすめ24選。広大な世界を探索しよう

人喰いサメオープンワールド『Maneater』PS5/PS4日本語版2020年12月17日発売決定!【TGS2020】

成長を実感できる育成要素と豊富なやり込み要素も魅力的 序盤は小魚一匹食うのも苦労した主人公ザメも、成長していくにつれて大物でも余裕で捕食できるように! 大人になったあたりで、「サメって強いんだな」と思えるようになりますね。 プレイヤーは宇宙調査団「スターリンク・イニシアティブ」の一員として、環境や生態系の異なる7つの惑星を探索しながら、謎の集団「レギオン」に連れ去られた隊長の救出を目的に戦います。 恋愛ゲームとしてはやや不親切なところがありますが、オープンワールドという概念を取り込んだことにより、唯一無二のゲームとしてアイデンティティを確立。

アクアワールド茨城県大洗水族館、新展示エリアでクラゲとサメを展示 12月18日リニューアルオープン

スマートフォンで数年前にUBIが出した『Hungry Shark』に発想は非常に似ている。 アサシンクリード4の海上戦に加え、フィールドでは季節の移ろいが表現されるようになり、氷の世界を冒険することもできます。

Next

【スイッチ】オープンワールドのおすすめゲームソフトを紹介!!

また、本作の次世代機対応がアナウンスされ、現世代機版の購入者向けに無料のアップグレードを提供することが判明しています。 しかし、道ばたの川や、野生の動物など、あらゆるものが放射能で汚染されているため、RAD(放射能の蓄積値)の上昇に注意が必要になります。 入手した乗り物を自由に乗り換えて、街中を走ったり、川を下ったり、大空を飛び回ったりすることができます。

Next

アクアワールド茨城県大洗水族館、クラゲ大水槽「くらげ365」などを12月18日より公開開始!

出典: 体力や空腹度の概念があるサバイバルモードだけでなく、最初から全てのアイテムを無限に所持しているクリエイティブモードも存在します。 」と述べています。

アクアワールド茨城県大洗水族館、新展示エリアでクラゲとサメを展示 12月18日リニューアルオープン

広大なフィールドを自由に駆けるオープンワールド型のミリタリーシューティングゲームです。 このゲームで特徴的なのは、数百体からなる「フリーカーの大群」を倒すために戦略が必要となってくる点でしょう。 海を眺めながらリラックスできるカフェに,新しいメニューも加わりリニューアルしました。

Next

サメとなって海の生物や人間を捕食せよ! サメのオープンワールドアクションRPG「Maneater」が本日発売

プレイの中で生まれる相互関係や自分の選択次第で、適用されるオプションも変わるので、ゲームの楽しみ方が幅広いのも魅力です。

アクアワールド茨城県大洗水族館、クラゲ大水槽「くらげ365」などを12月18日より公開開始!

前作の『フォールアウト4』は核戦争から200年後の世界を描いていたのに対して、今作は核が落とされてから25年後の世界。 All Rights Reserved. 人間を含むさまざまな「食料」を捕食していく。 1.サムクラゲ オホーツク海などの寒流系の冷たい海に生息するクラゲ。

Next